スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- -- in スポンサー広告
編集

自分自身に正直に。

自分に正直になる事って、難しいけど大事だと思う。


よく、想いを伝えるのに回りくどく言う事がある。言い方を変えると、変化球…なのかな。これって、悪いとは思わないけどね。そういう表現の方法だし、奥底には照れとかもあるんだと思う。

だけど、受け取る側からすると、「試されてる」部分を感じたりしないかな…と最近思うんですよね。


例えが悪いけど、なんていうかなぁ…。「本当に好きだったら追いかけてきてよね!」的なのって、どうなんだろー、と思っちゃうのは歳のせいかな。


自分を見てくれないのは、見てくれない人が悪いんじゃなくて、見られない自分が悪いんだと。私はそう思うようになっちゃった。正しいかはわかんないけどね。

本当に好きな人の側に居られたら、それでいいかなって最近思っちゃいます。昔の私を知ってる人から見ると、保守的になったとか言われるのかもしれないけど。詭弁だって言われるかもしれないけど、その人が何をしても「まあ、~~だし。しょうがないね。」とでも言いながら側に居られたらいいや。
スポンサーサイト

2006/02/07 Tue in Mind - 想い。
コメント (0) | トラックバック (0) | 編集

<< ランク1? 2? | ホーム | 言い忘れてたかも >>

コメント

この記事へのコメント

コメントの投稿

トラックバック

この記事へのトラックバックURL: http://bibliophile.blog24.fc2.com/tb.php/381-15266a11

ホーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。