スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- -- in スポンサー広告
編集

初級エレメンタルマスター

こんなタイトルもありました。初級魔法をすべて習得した際に獲得できるタイトルですが、それが使えるという意味ではないのは既に御存知のとおり。

しかし、ゆかりは違います。トレーニングを終えてLBをランク2に上げると、目標としていた初級魔法をすべて習得し終えます。

アイスボルト・ランク6
ファイアボルト・ランク1
ライトニングボルト・ランク2

私の中での、効果と消費を天秤に掛けた結果の初級魔法の最適解であり、またそれを自ら実現した結果になります。


思えば長い道のりでした。途中、どうしても「出来ない事」をなくす為にウィンドミルを伸ばしたり、基本殲滅力の増加の為にカウンターを伸ばしたりもしました。1人で戦える事、これが何時に於いても私の中での存在条件でもあったわけです。その結果はG3ペッカソロであり、またコイルソロという結果としても現れました。

けれど、まだ終わりません。

「魔法だけで戦うのではない。如何に魔法を巧く組み合わせて戦えるかが、本当の戦い。」

これが、ゆかりの合言葉であり真骨頂だと思って、先を見据えていきます。


ディフェンス。カウンター。クリティカル。まだまだ、欲を言うと伸ばしたいスキルは幾らでもある気がします。中級魔法にも手を出していません。来るべき上級魔法は、まだ姿すら現していません。


まだまだ頑張ろう。
スポンサーサイト

2006/01/10 Tue in MMO - Mabinogi
コメント (0) | トラックバック (0) | 編集

<< サクリファイス | ホーム | 怒涛の >>

コメント

この記事へのコメント

コメントの投稿

トラックバック

この記事へのトラックバックURL: http://bibliophile.blog24.fc2.com/tb.php/290-74044561

ホーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。