スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- -- in スポンサー広告
編集

精霊武器

さて、そんなわけで精霊武器作ってました。とりあえず顛末とか。


まず、前日に露店で精霊石購入。物だけ準備したらクエストこなさなくても作れるのかな?と思ってタルラークの所に行くと、話しかける為のキーワードがない事に気付く。クエストしなきゃだめなのね…(苦笑)

そんなわけで、クエストしてました。まあクエスト自体は大した事がないわけです。ちょっと、ミニG1って感じで行ったりきたりする程度。


が、問題はバリ精霊ダンジョン。これ(多分)1人用なんだけど、正直バリだからということで甘く見てました。中に入って、ある程度進んで思ったことは「広い…」。

いや、広さはたいしたことないんですけど、通常はバリって部屋と通路で構成されてるからそれほど部屋の数って多くないんですね。が、バリ精霊はマスやラビのように、部屋同士がくっついている構成になっていて。なんだか、なかなか先に進めない印象がありましたですはい。ちなみに、何を間違ったか途中でインプのスイッチ部屋でスイッチ大量に押しちゃって複数タゲ貰って死亡。

で、Boss部屋前で鉱山が8箇所。これ掘ると精霊石の欠片?か鉄鉱石かがランダムで出るんですが、最初の7山掘っても精霊石1つも出なくて普通に焦ったり。1つも出なければ、クエスト達成できなくてもう1度入る羽目になりますからねい。結局最後の山で3個(!)手に入ったので何とか達成。


アイデルン爺さんに精錬してもらって、精霊石げっと。男女の剣、男性弓精霊の3つでした。もともと私は男性剣精霊使う予定だったんですが、これは恋奈に使おうと考えを変更。同じだと面白くないので、ゆかりには女性剣精霊を使う事にしました。

そのまま夜になるのを待って、タルラークのところで精霊との契約を終えて精霊武器完成。



何この幼女(

名前はキャンディ。CandyではなくKandyです。紅茶の葉の一種ですね。スリランカの紅茶で、Kandyというのはもともとスリランカの首都の名前だったような。


ちなみに精霊武器は他人に渡せません落とせません。つまり、ペットに預けられないし、落とせないのでカバンに入れることが出来ません。これ注意。

私は予想外のインベントリ整理を行う事になりました(苦笑)

スポンサーサイト

2005/11/02 Wed in MMO - Mabinogi
コメント (4) | トラックバック (0) | 編集

<< 続・精霊武器 | ホーム | ページなんて都市伝説 >>

コメント

この記事へのコメント

くむ wrote:
こんな剣だったら個人的にちょっと欲しいかもしれない(笑)
にしても人の事を「あんた」呼ばわりか・・ちょっと口が悪いな(苦笑)
どうでもいいことなんだが、
幼男タイプの精霊でもいいと思うんだが
何故に幼女タイプの精霊なんだろかね....(;´-`)

2005/11/02 Wed 02:42:38 | くむ#CS6w9W0Q | URL | 編集

rincha wrote:
ついに作りましたね^^
石については一個も出なかったけど、うちはなんかOKだったらしい。石さえそろえてればダンジョンそのもの行かなくても??とか思ってしまいました。
女性剣ですね、一緒です><b

2005/11/02 Wed 04:48:57 | rincha#SFo5/nok | URL | 編集

ゆかり wrote:
>く
精霊には4種類あるんですよ。剣・鈍器・ワンド(杖)・弓、と。
そして、それぞれに男女があって合計8種類。
今回私が使ったのが、「女性」の「剣」の精霊なだけー。
とりあえず、くむさんは幼女好きっと…(めもめも
>rincha さん
こちらでは初めまして。いらっしゃいです
石なくても話しかければOKなんでしょうか。1回は精霊石をアイデルンに作ってもらわないと、会話キーワードもらえないと思ってたんだけれど勘違いなのかな…
今度機会があれば、恋奈やYukaringでもやってみるのでその際にでも検証してみます。その前にWikiに掲載されそうだけど!

2005/11/02 Wed 05:16:54 | ゆかり#Ajy817YQ | URL | 編集

くむ wrote:
あーなるほど。
精霊=幼女おんりーではないってことね。それなら納得。
本物の幼女は好きじゃないよー。
幼女に見える大人が好きです(壊)
見た目と性格にギャップあったり?そういうのが好みよ。
おばちゃまでも、可愛らしいおばちゃまなら嫌いではない。とかね(´-`)

2005/11/02 Wed 06:42:32 | くむ#CS6w9W0Q | URL | 編集

コメントの投稿

トラックバック

この記事へのトラックバックURL: http://bibliophile.blog24.fc2.com/tb.php/148-3ebf969d

ホーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。