スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- -- in スポンサー広告
編集

Is my existence a lie? Or, is it true?

誰よりも信頼している貴方に否定されたら、私にはもう行き場所がありません。


貴方の言う事を、受け入れるだけの強さがなくてごめんなさい。

説明できない事ばかり口走ってごめんなさい。

現実から目を背ける奴でごめんなさい。


相手の事を考えられない奴で、ごめんなさい…





このまま、私は姿を消したほうがいいんでしょうか…。「私」は、何も応えてくれません…

スポンサーサイト

2005/09/13 Tue in Mind - 想い。
コメント (2) | トラックバック (0) | 編集

<< むしゃくしゃしていた。後悔なんかする理由も無い。 | ホーム | ぐだぐだおんらいん… >>

コメント

この記事へのコメント

- wrote:
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2005/09/13 Tue 07:11:51 | # | | 編集

ゆかり wrote:
非公開コメントですが…
ありがとう。毎度毎度御世話になります。
また今度、ゆっくりお話したいですね…

2005/09/14 Wed 01:17:44 | ゆかり#Ajy817YQ | URL | 編集

コメントの投稿

トラックバック

この記事へのトラックバックURL: http://bibliophile.blog24.fc2.com/tb.php/12-1f67e62b

ホーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。