スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- -- in スポンサー広告
編集

blog巡回したい気分とか

ふと、1年ほど前に逃げ出して戻ってきて、そして今は一切の交流を断ち切った(断ち切られた?)人(長)のblogをぱらぱらと読んでみてた。人というものはかくも変化するものなのか…そんな印象を持ったのは、まあいいとして。


資産の目算とかは見てて気分のいいものじゃないなーとか。

黒くまーネズミにIBカウンターが出来なくてLBがどうこう言ってるようじゃダメだなーとか。

防御30だとか保護15だとかですぐ死ぬのは、戦い方に問題があるんじゃないだろうかとか。

一切触れてないあたり、性転換してた理由に触るな危険とか。


あー疲れた。


とまあ、最近こんな風に、いろんなblog見て回ってます。fc2は(特に残さない設定にしている人以外は)管理者の足跡として残るので、そこを辿らせてもらったりー、とかとか。鯖の違いとかあんまり気にしてないので、いろんな人がいるなーと楽しませてもらってたりー。

まー。こんな、ワケのわからない文章が並んでるblogはないね、うん。マビノギの話より、それ以外の話のが多いもんねえ。もし毎度全部読んでくれてる人がいるのなら、ほんとお疲れ様です(汗)


某氏の法則

自分がしないとき:興味ない
自分がするとき:食わず嫌いはダメだね

どう見ても私なんかより気分屋です。本当にありがとうございました。


エリン来てから、基本から何から何まで見てきたつもりだけど、今となってみればいいように利用されてただけかなー、とか。
スポンサーサイト

2006/02/08 Wed in Life - 雑記
コメント (0) | トラックバック (0) | 編集

宗教と野球の話題は、お客様にするな

タイトルは某夜氏のところで見かけた言葉。なんていうか…思わず「その通り」と思ってしまいました。

「お客様」というのは極端だけれど、正直な話として会話に出さない方がいいと私は思っています。宗教は様々な事情や出身が関係してくる場合もあるので、ここでは野球を例に出してとりあえず話をしましょうか。


皆さんは、どこかの球団のファン、だったりするでしょうか。この球団のファンというのは実際には数種類あって、球団そのもののファンであるという人と、ある選手のファンであるが故に球団のファンである人、等があります。

しかし、「何故ファンなのか?何故他のところじゃダメなのか?」という問に対して、他人を説得できるほどの理由を持って答えられる人は、それほど居ないんじゃないでしょうか?

答えられないのが悪い、というんじゃないんです。あまりに一般的になりすぎて、ともすれば忘れがちですが…どこの球団のファンだ、とかいうのは趣味の1つなんですよ。だから明確な理由なんてなくても構わない。無理矢理理由付けする必要もないんですよね。


しかし、だからこそ。各々の趣味なんだから、それにケチを付けたり批判なんてしちゃいけない。それは絶対的な話でもあるし、相対的な話でも。この部分を忘れがちになって、話す人というのがプロ野球ファンな人に極めて多いのが実情です。

何気なく「今年は~~弱いね」というような話であっても、それはその球団を好きな人にとっては悔しい話であり、人によっては侮辱とも感じる事もあるのは、御理解頂けますでしょうか。


私が職場で話す人でも、いくつかのその手のファンな人というのが居ます。正直、傍から聞いていても、その人たち同士が話しているのは「痛い」です。しかしそれは、互いにどういう傾向か、を知っていての話なんでしょう。だからこそ話せるのであり、受け入れられる部分があるのかもしれません。第三者の私はその酷さに耐えられないので聞いてませんけど(苦笑)

話を最初に戻しましょう。

前述の通り、知り合いや親しい人同士でも、そのような批判的な内容になりがちな、野球の話。これを「お客様」にするのが論外なのは、ここまで読んで頂いた方に改めて言うまでもないでしょう。

勘違いしないで欲しいのですが、この手の話は共通点を見つけると非常に強力なコミュニケーションの武器ともなり得ます。しかし、逆の感情を生む可能性も非常に強い、諸刃の剣です。


蛇足ですが、これは販売広告戦略等にも当てはまってしまうと思います。

例えば私は、関西生まれで関西育ちであるが故に、様々な場面を見て(見せられて)きました。なので、実は阪神…というより阪神ファンが大嫌いです。私は今後、阪神タイガースを前面に出して広告を行っている某電気店に、特別な用事なしで訪れる事はないでしょう。

御利用は計画的に。


宗教だともっと恐ろしい事になります。流石の私も書けません。

2006/02/08 Wed in Life - 雑記
コメント (0) | トラックバック (0) | 編集

神速崩れDex本殴りプリってどうなの?

どうなんでしょう?

もう半年以上動かしていなかったわけですが、やはり今でも「御影恋奈」は私の「誇り」でもあるキャラです。私のROに於ける生涯を共にしてきた、正に分身。

愛が居て、夢花が居た。他にもいろんなキャラが居た。でも、やはり私にとって「誇り」なのは恋奈なんですね。強いわけでもないけれど、なんだかとても自分らしいキャラとして育ってくれたと思ってます。

そして、このキャラには私の「理想とする支援像」が描かれていました。えぇ、殴りとして育てていましたが最終的には支援なんですよ。いや、支援とか殴りとかいう分類を超えた、「聖職者」としての姿を追い求めた結果…でしょうか。


思えば私は、支援はAgiプリであり、Dexプリでもありました。どちらにも可能性を認めていながら、物足りない部分がありました。Agiプリな時はその詠唱の遅さに。Dexプリな時は、手に負えない際に自分が何も出来ないという事に。

その間を、あろう事か殴りプリで埋めようと思い、また埋めれると思ってたんですね。

実際、当方が殴りであるという事を前提として動いてくれる人となら、きちんと稼動できました。性能的には何の問題もなかったのです。一番の問題は、やはり息切れする事…つまりはSP不足。SP回復が遅いことと、また最大量が少ない事。加えてヒールの回復量が少ない事も時には問題となっていました。

そして、その部分を補って、自分の理想の支援像として構想したのがこんな姿だったんですよね。


これが現状のROの世界にマッチしているかと言うと、正直していないでしょう。支援とは…という部分に由来しちゃう部分ですので、自分の考えがいくら正しいとしても、世間一般の求める姿でないのは認めています。

私がROに興味を失い始めたのって、Vit支援が最適解とか言われだした頃だと思う。そのあまりに単純で救いようのないシステムの限界に突き当たって、別の道を模索し始めたのだと。

本音を言うと、理想を追求して達成したかったというのはありますけどね。まあ、今は昔のお話です。


リンク先の画像、見れないかも。帰宅したら別途貼りなおします。中身は、旧Bibliophileのnoteの2005年4月11日に掲載していたものですので、気になって仕方ない方はそちらをどうぞー。

2006/02/08 Wed in MMO - (j)Ragnarok
コメント (6) | トラックバック (0) | 編集

製錬とか中級とか。

最近、製錬と中級しかしてない気がしますが…

相変わらず製錬です。と言っても、そればかりだと1人っきりだし飽きちゃうので、ログインしてから「アドバンスド回収→バリ通常を1周→製錬→どこか遊びに」というパターンになりそうです。幸い、バリ通常を1周すればどこかの通行証が出る確率が非常に高いので、次にどこへ行くか考えやすいというのもありますね。

そんなわけで、実践してみようと上記のことをやってみました。

いつもどおりツルハシ2本を持ってバリへ。ダンジョン生成も、いつもの塩&砂糖で。これは何時の頃か、アルビ周回していた際に人とかぶるのが嫌で、食料品2つを交互に使うようになったというワケですね。今でも時々、通常ダンジョンを周回する際はこの2つだったりします。見つけても後ろから襲いに来ないように!

道中の敵は、もはやゆかりでは雑魚扱い。1匹だとLBでどーん。複数にタゲられたら、LB複数チャージでまとめてどーん。もはや戦略も何もありません。インプは複数だとIB連打、単体だとミルスマッシュ。まさにルーチンワーク(苦笑)

必然的に力の入るのはチャットだったりするのですが(ぇ?)、昨日は日曜の出来事のごたごたとかでナカナカ機嫌が悪かったわけでして。必要最小限…というか、私の「そういう部分」を判っている人以外とは極力会話しないようにー、とか。


カンカンと掘りながら、ペットのインベントリに鉱石を詰めていって。道中でキア中級1人を2枚、最後のオーガ戦士からアルビ中級1人を1枚。最後の宝箱からバリ下級を1枚。あの世で通行証を出そうとしていた旦那から、バリ下級・キア下級・ラビ下級があるとの連絡を受けつつ。

とりあえず製錬製錬。特にかかしも何も装備使わないで、失敗7回稼げたけど…失敗して喜んでいいのか悲しんでいいのか、すごく微妙な気持ちになるトレーニングですねこれ。


で、通行証はいろいろあったんですが、なんだかアルビ中級4人に行きたい気分だったので、その旨を伝えて。私は単身アルビ中級1人へ、旦那は銀珠で2人用を出してきてもらう事に。今思えば、ここで2人用持ってきてもらうのを待ってればよかっt...

とりあえず適当に準備して、アルビ祭壇へ。さすがに1人用だと恋奈のが安定してるからいいだろうなぁ…と思いながら、旦那と話しながら祭壇に通行証をぽとり。そして、ふっと我に返る。


ちょwwwこれキャラ違うwww


引き返すのも癪なので、そのままゆかりで進む事に。実はフィアードよりも、攻撃力は低いので耐えれるもののタフなので一撃で落とせなかったり。特にダイヤウルフが、一撃で落とせないどころか3~4発必要なのに殴られると一撃で落ちるので厄介な事この上なかったり。途中から、扉前にペット待機させたりと結構必死。

むしろ、Boss部屋入った瞬間に赤黒くも5匹とか。迷うことなくパラ化…(苦笑)。結局4人用は出ず、途中で旦那が2人用を出していたというのでそちらへ行く事に。

今度こそ恋奈になって、2人でさくさく。最後のBossも配置がいいと楽だね。配置悪いと悪夢だけど(苦笑)


で…4人用が出たんですが…既に0時近くと時間が遅い。なんとか1周できるかな?と思ったけれど、面子が揃わない。旦那のFL欄は恐らくお察し(苦笑)なので、私のFLに頼る事になるんですが…誘える区分に居る人がいない。1人は別の4人用に、もう1人は……明らかに寝落ち(苦笑)

仕方ないので、アルビなら2人用から割と高い確率で出せるから諦めるかーと。その後はなんだかアルビ通常の中でごにょごにょ。


話しててメイド服がどーのとかいう話になってて、じゃあエレノア見に行こうとか。運良く(悪く?)イメンマハがゲートだったので、飛んでいって……白とピンクだったのでエレノアフリル買っちゃいました…(汗)

実はこれ…インベントリ見て初めて気付いたんですが…


ゆかりの衣装で、初めてのロングスカートでした。


今までインベントリサイズとか気にしてたから、どうしてもショート(というかミニ?)が多かったんですねえ…。

2006/02/08 Wed in MMO - Mabinogi
コメント (0) | トラックバック (0) | 編集

ホーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。